更新停止?!

移転しました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

Episode.1 DREAM

10/5放送 監督:八木毅 脚本:小林雄次

ウルトラセブン40周年記念作品として復活したセブンX。
謎が散りばめられてて、これまでのウルトラとは違う雰囲気。
アクションも従来のものからの脱却を図ったというコンセプトが
しっかり守られてて、伝わってきたのでかなり好印象。



初めに書いておきますと。こういうリメイク作品関係になると
必ず「名作をいじるな」とか「手を出さなければ良かったのに」という意見がでますが
俺はそうは思いません。
先入観は可能性を狭めますし本来、楽しめるものまで楽しめなくなるので。
とはいえ、まぁそこは人それぞれ。

脚本の小林さんいわく
>導入編であり、設定紹介編であり、一話完結エピソードであり、
>従来のウルトラとは異なる第1話であり、最終話への伏線のある回であり…
>…さまざまな苦労を乗り越えてまとめた第1話です。

新しいものを作る際には、並々ならぬ努力と研鑽が必要となりますが
相当苦労なさったのが伝わってくるようです。
これからも期待しております。
予算の関係で隊員服も、基地も、メカも、ミニチュアもない尽くしで
どこまで新境地と高みを見せてもらえるのかが楽しみです。

登場怪獣:時空生命体ガルキメス
なんの前触れも無く、いきなり登場したエイリアン。
本当に唐突に出現したので何がなんだか;;
緑色の破壊光弾でもって都会を破壊しまくるなど
スタンダードな侵略宇宙人としての手段は行っている。
しかしその前に黒幕っぽいのが
「我々は慎重にコマを進めてきた・・・人間世界に浸透うんぬん」と言っているのに
巨大な姿を現して破壊活動とはこれいかに、謎の多いエイリアン。
アイスラッガーで砕け散るという、世にも珍しいフィニッシュを迎えた。



物語

始まる物語
画面奥の水面下から浮かび上がってくるULTRASEVEN Xの文字。
銀色の文字のあとに鮮やかなブルーに染まるタイトル。
ネクサスのころの手法を考えると、これも1つの謎解きのヒント?
と考えるのは深読みのしすぎか。
海と空のイメージシーンをたっぷり挿入し、そこに漂うジン。
海とかのこういうシーンは、生命の誕生などを想起させます・・・多分意味があるはず。
タイトルのDREAMというのは、ジンの見ていた夢の話・・・ということではないよね。

ジンの夢の中で、エレアと向き合っているとスモークが影に変わり
一気に暗転してジンが目覚める。
ジンとエレアを演じるエリクさんと加賀美早紀さんの顔立ちが
良い意味で日本人離れしているのでドラマに良い影響を与えてます。
ゲスト俳優も日本人だけではなく多国籍にわたっているので
この世界ではないどこか、という印象を与えるのには良いかと。

最後まで見て思ったけど、あまりセリフがないのですね(1話時点だけど)
その分アイコンタクトだったりアクションだったりで
非言語的コミュニケーションがかなり充実しているように思われます。
特に目力ですか、エリクさんも言ってましたが確かに力が入ってます。
このように言葉ではなく雰囲気や印象で話を作っていくというのは良いですね。
味わい深いというか、その時々によって受け取るメッセージも変わるので。
きっと1クール通してみたあとに見たら、また印象が変わっているはず。
そういう仕掛けが面白い。



夢からの目覚め
目覚めたジンの周りには近未来的な部屋。
直立している蛍光灯みたいな白いオブジェがある部屋。
窓を開ければ空中にテレビ画面みたいのが浮かんでいて
生首状態のキャスターがニュースを伝えています。

なんでこう近未来的というと、妙に白っぽい無機質的になったりするんでしょうね。
いや、なんとなく俺もそういうイメージだし他の作品でも多々そうですがw
ニュース内容で普通に「今日エイリアンが~」と言っていたのはなんだか斬新。
エイリアンがいるのが一般市民にも日常のことになっているってのは
これまでのウルトラではそうそう無かったことですからね。



追っ手の急襲
さて目覚めたジンの傍にたつエレア。
ウルトラアイをいきなり渡し「この世界を守って、私だけを信じて」という。
支配されている世界なので我を保っているのは極少数なんでしょうね。
ジンやエレアみたいなイレギュラーな存在だからできることもある、と。
下手すればエージェントだって支配されているのかも?
だからこそ「私だけを信じて」
もしかしてエージェントが全員、ジンみたいな境遇ってこともないでしょうがw

さらに追っ手がきたらしくいきなり部屋が爆破!
ジンとエレアはVCを使ってなんとか脱出、すごい万能さだ。
あれは反重力か?それとも慣性中和?
大雨のなか、自分が誰かもわからず車で疾走するジン。

ナビに導かれるままついた部屋で指紋認証。
しかし生活用品以外何も無い、実に質素な部屋。
水滴の落ちる音で、水の中でただよう自分を思い出すジン。
さっきの爆破事故がもうニュースになっていたけれど
それはただのガス爆発に置き換えられていた・・・

写真立てにも何も入っておらずろくにモノがなかったのは
この世界の住人ではない暗喩なんでしょうか、気になります。



ミッションスタート
そこへVCに通信。
ケイと合流しろ、とだけいうDEUSの司令官。
この声を出している夏木さんはゴジラでよく見る人。
指令のままに合流地点のゲーセンにいくと
ウェイトレスの案内もあって無事にケイと合流することができた。
ジンが記憶をなくしていることを話すとケイには笑われ・・・
自分のことを知りたくてもDEUSのデータ以上のことは誰にもわからない。
「一度メディカルセンターにいけ、あそこのナースは美人だぞぉ」と軽口を叩くケイ。
ここらへん、オリジナルのセブンを意識したネタでしょうね。
アンヌ関連のネタだと見て間違いないでしょう。
そして記憶がないジンにDEUSのことを説明するケイ。
ジンと視聴者への説明も見事に兼ねた合理的なシーンではあるけれど
裏を返すと、まぁよく使われる手法でもあるかな。
とはいえ1話完結を守りつつ、設定を説明するというのは難しいことでしょうね。
子どもが見てもOK、だっていうことを考えればなおさら必要不可欠。
この後に出てくる実景合成の巨大化戦、謎を持ちながらも1話完結という点は
ウルトラマンネクサスにおいて失敗したことが活かされてるのかな、と思います。

1191664870655.jpg

これがケイがジンにプロフを見せたときのVCの画像。
別段、何も気にするところはないように見えますが
エージェントの識別ID?みたいな文字列に注目。
【V3R1UH001】
V3⇒宇宙ステーションV3?
R1⇒超兵器R1号?
UH001⇒ウルトラホーク1号?
それぞれ想起させるような文字列でした。
ケイのセリフといい、オリジナルセブンをうまく使った仕掛けですね。
こういう細かいところでの遊びは大好きです。


そこへおもむろにドリンクを持ってきたウェイトレス。
はやすケイをよそに、メモがついていたのを見るジン。
その方向をみるとエイリアンらしき女性が・・・!
目を合わせあうジンと女性。
そういえばダンにもこんなシーンがあることもあったっけ。
あのウェイトレスが、潜入捜査の得意なエスって人物かな?

追跡するジンとケイ。
路地裏で、女と黒服の男が4人!
2vs4でもなんなくあしらうジンとケイ・・・強い!
そしてここのアクションがなかなか充実している!
練習を積んだというだけあって見せてくれますね。
俺がウルトラに欲しかった隊員のアクションが盛り込まれているので
これはもう嬉しい限り。

逃げた女をジンが追うと、あるビルへ。
そこを歩いていくと女の仲間らしきヤツらが作戦を話していた。
ここのコンクリの通路って、ナイトレイダーの基地のところかな?
TLTでよく出てきた通路に似ているが。
「この世界はいわばチェスゲーム、我々は慎重にコマを進めてきた」
というと、ビル街にいきなりガルキメス登場!
うむ、実景合成が映える。



ピンチ、そして変身
暴れるガルキメス。
ビルの擬態を解き、宇宙船になった基地!
ガルキメスはこいつらの尖兵で、侵略のころあいがきたってことなのかな?
時空生命体、というのもよくわからないけれど
「時空」とつくあたり、平行世界とかを思わせますねー。

そこへエレアがやってきて
「あなたはこの世界の救世主なのよ!戦って!」というのを受けて
ウルトラガンで反撃を始めるジンとエレア。
相手の弾丸を利用して外壁をぶち破ると
ジンはなんのためらいもなく「飛び降りるぞ!」
そして・・・!
ウルトラアイを取り出し、変身!
赤い光が地上に降り、エレアを降ろすとビル街に聳え立つセブンX!
ナイトシーンが映えるなぁ、セブンは。
高所からもためらわず飛んだのはウルトラの血が騒いだのかな。
静かにビル街に立つ姿は、凛としていていいですね。
あくまで燃えよりもクールにいくのかな。
ただ、今回に関して言えばクールに作りすぎて(抑えすぎて?)
燃える部分が少なかったことは否めない事実。
そういえば、あちこちで「マトリックスみたい」とか「ブレードランナー?」という話が
聞こえてきますが、当方どちらとも未見w



SEVEN X、立つ
そして暴れるガルキメスの後頭部に、不意打ちアイスラッガー!
なぜか斬れる、のではなく小突いた感じのエフェクト。
ここから対峙する2人。
速度とエフェクトによって、スピード感・重量感が出てていい感じ。
動と静が描き分けられていて、怪獣プロレスと揶揄されたころの
面影は全くありませんね、新しい描き方に成功しているといえるでしょう。

さきほどの宇宙船も攻撃に加わるも、余裕の片手で弾くセブンX!
アイスラッガーを飛ばすと宇宙船は回避し、ガルキメスに命中!
しかしやはり斬れずに、結晶が砕け散ったかのような演出。
これは新しい。
さらに宇宙船に向けてエメリウム光線!
これが宇宙船視点からの発射で、これまた新しい。

全てが終わると、弾丸のような凄まじい勢いをつけて飛び去るセブン。
そして何事もなかったかのように歩き出す人々。
あの飛び去り方に、俺はULTRAMANの影を見ました。
一瞬で音速の壁を突き破って飛んでいったかのような演出が
ULTRASEVEN Xの印象をつけるのに一役買っていますね。

変身の解けたジンは「この力でこの世界を守り抜く」と誓う・・・
謎だらけですが今回はここで終了。
彼が守り抜く世界はどんな世界なんでしょう?
エレアとの関係は?(恋人かな?)
そして守り抜いた先にあるものは一体・・・

主題歌はEDに使われたため、最後になりました。
EDの背景は高空から見下ろした感じの都市部の景色。



ここから考察。
記憶をなくしたジンは、やっぱオリジナルのセブン本人かなと思います。
エレアか誰かが何らかの方法でこの世界にセブンを呼び込んで
この世界でセブンが戦うための力があのウルトラアイであり
戦うための姿が、ウルトラセブンXなのではないかと。
記憶をなくしたのは世界が変わった影響の1つかな?
それ以外の正義の心や戦闘力は本能的に持っていたので変わらない、みたいな。
だから1話のラストで決意も固まったし普通に戦えたのかな?
エージェントは顔も何も知らない同士なわけだし。
もしかしてセブンの見ている夢、とかねw
まぁオリジナルのウルトラセブンだって、人のためにザイルを切った青年を見て感動したから
という激しく衝動的な理由で職務放棄(恒点観測員の)のうえ
地球滞在を決め込んで、地球防衛のために邁進するようなレッド族なので
エイリアンがこの世界を襲ってる⇒じゃあ守る力もあるんだから守ろう
というふうにジンが決意を固めたのもあながちオリジナルからは外れてないのかもw
まぁそれが"大人向け"と謳えるかどうか、わかりませんけれども。

ともあれコンセプトは、セブンの過去と現在と未来をつなぐ、ですからね。
どうにオリジナルとの関連性を持たせていくのかが楽しみです。
ちょいちょいリンクネタも挟んでいるので小ネタを探す楽しみがあるのは嬉しいですね。
全12話なので、若干駆け足かつ力押しな感じは否めませんが^^;

印象的だったが、ものすごく無機的なニュースや民衆。
エイリアンやセブンが現れても通常通り、冷静にニュースを報道したり
巨大戦があったのに全く動揺することなく、普段どおりに過ごす民衆。
明らかに普通なところではないですね。
異質な世界だということがありありとわかる良い演出だったと思います。

そしてアイスラッガーでしょうね、物議をかもすのは。
平成以降、発光ではなく回転式になったアイスラッガーですけれど俺はこれ好き。
最近、回転式ならではのアイスラッガー捌きが増えているので。
予告スポットにあったような演出の
アイスラッガー白羽取り⇒キックでダメ押し⇒エメリウムで追撃⇒納刀
というのは発光ではなく、回転式だからこそ映えるアクションかと。
居合い抜きみたいな印象があって良いんですよねぇ。
ただ、アイスラッガーで斬れずに当たるだけ、ってのは驚きました。
昨今の事件などの影響も考えてのことなんでしょうかね・・・
今回のアイスラッガーは
・ガルキメスが異常に硬い装甲だった
・残酷な描写への配慮
・斬り抜くのではなく、叩き斬る的な演出を狙った
さぁどれだw
アイスラッガーがナマクラだとはさすがに思いたくは無い。

またエメリウム光線の発射の瞬間が、敵視点というのが実にいい!
これまで横ばかりだったのでこういうのは面白い試みですね。
一瞬、天眼が光ったかと思いきや次の瞬間には爆破炎上。
闇夜を貫く一条の光のコントラストが綺麗でした。
上にも書いたけど、アクションの動静がはっきりしているあたりいいですね。
キビキビしているというか、だれずキレがある。

これから残り11話でどういう展開になっていくのかこれからも期待。
確かにこれまでのウルトラにはないものを持ち込んでくれたと思います。
特にアクションは本当に見ごたえのあるものになってきたので嬉しい限り。
これからももっとクォリティーがあがっていくんでしょうかね。
でも映像革命を起こすにはもっと冒険してもいいかも?


次回
Episode2 『CODE NAME“R”』
冒頭に、ネクサスの瑞生役の宮下ともみさんが登場!
ネクサスファンは見逃すなっ!
だが時間が変更されているっ!
次回はAM2:40からだから、間違うな!!




セブンX、見られないor見逃したという人は
看護部にきたらケアされるかもよv(。・ω・。)v



スポンサーサイト
  1. 2007/10/06(土) 02:20:20|
  2. ULTRASEVEN X|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。